サンプリングは気軽に働ける派遣のおしごと

サンプリングとは企業の新商品や新サービスなどを宣伝するためのチラシを街頭で街を歩く人に配布したり、家の郵便受けに投函したりする仕事です。働き方としては基本的には派遣会社に登録し、仕事を紹介してもらうというケースです。
サンプリングは拘束時間が短いことが多く、しかも短期間のみ勤務することが出来る仕事です。午前中だけや夕方だけ、のように自分のライフスタイルに合わせて無駄なくお金を稼ぐことが出来ます。

サンプリングは時給制、日給制、そして出来高制の3種類あります。
時給制の場合は勤務時間が長くない分、高めの時給が設定されていることが多く、関東では900~1200円が相場になっているようです。この場合は配る数は関係なく、時間がたてば給与が支払われることになります。
日給制の場合にはノルマが設定されていることが多く、ノルマを配りきった時点で日給が発生するという仕組みになっています。素早く配りきることが出来れば時給制よりも効率よく稼ぐことが出来ますが、なかなか配りきれない場合にはすごく時間がかかってしまい、時給に換算すると安くなってしまうこともあります。
出来高制はチラシ1枚○円のように単価が設定されており、配れば配るだけ収入も増えるということになります。住宅地などでマンションや住宅が多い場所では時給制や日給制よりも効率よく稼ぐことが出来ます。

街頭で配る際は駅前などの人通りの多い屋外で行われることが多いです。その場合は天候によって環境の良し悪しが左右されてしまい、夏は暑く、冬は寒い中で仕事をするということになるので体力を消耗してしまうこともあります。
また、場所やサンプリングする物や渡し方によっては思うように配布することが出来ない場合もあります。精神的に辛くなってしまうこともある大変な仕事なようです。コミュニケーションをとることが得意でない人には特に大変かもしれません。最初はなれなくても経験を積んでいくと渡し方も工夫していってもらってもらえるようになるのは腕の見せ所です。

サンプリングの仕事は簡単な作業で、割高な時給であるということもあり人気の仕事です。短期間の仕事が多いので自分の予定に合わせて働いたり、急にお金が必要になった時も効率的にお金を稼ぐことが出来ます。屋外で立ちっぱなしなので体力的に負担はやや大きいですが、だれでも気軽にできる魅力的な仕事です。